大規模修繕工事をご検討の方へ。お気軽にご相談ください。

シーリング工事

  • HOME »
  • シーリング工事

防水工事

シーリング工事による防水では、建造物の目地に合わせてシーリン グ材を用いて、
目地からの漏水を防止する施工です。
シーリング材硬化後、部材に接着して水密性と気密性を確保する不定形材を使用します。

特徴

外壁の目地やサッシ周り、屋根やバルコニー等の防水、雨仕舞、外部装飾品などの隙間の仕舞に有効です。

工事プロセス

1. 施工前
6
まずは劣化状態などを確認します。

2. 既存撤去
5
既存のシーリング材を全て除去します。

3. プライマー塗作業
4
マスキングテープを貼り付け、接着強度を保つためプライマーを塗ります。

4. シーリング充填
3
シーリング材を専用ガンで充填します。

5. ヘラ押さえ
2
ヘラ仕上げを行います。

6. 最終確認
1
マスキングテープを除去し、周辺に付着したシーリング材を拭き取り完成です。

当社使用メーカー





お気軽にご相談ください。 TEL 03-5875-6255 平日 9:00~18:00

PAGETOP
Copyright © 株式会社ailes All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.